世間一般では株式投資というと「丁半博打」だとかそういうイメージが強いです

世間一般では株式投資というと「丁半博打」だとか「初心者は負ける」とか、そのような負の側面ばかり強調して正のの面を見ようとしない感じです。それは株式投資だけではなくFXにもいえることだと思います。
FXは株式投資よりも難しいかもしれませんが、そのからくりさえつかめばそれほど難しい取引だとは私は思いません。なぜならば、低レバレッジで中長期的な目線で取引を行えばそれほど難しい取引だとは私は思わないのです。
ただ、多くの人はFXでも株式投資でも短期的に効率よく稼ごうとするので、そこでつまずいてしまうのだと思います。
FXでも株式取引でも短期的に稼ぐということは株価や為替の値動きに一喜一憂して、利益確定および損切りを何度も何度も行なう神経質な取引を繰り返しやる行為だからです。
ただ、これをうまくやれば100万円程度の元本でも一年後にはそれが1億円まで増えることも夢ではないのです。
しかし、私はそのような短期売買を繰り返すことよりもじっくりやって資産を形成するほうが安全でいいと思っています。脱毛ラボ 48箇所