ワンバーナーでアウトドアクッキングを楽しむ

バーナーを使ってアウト
ドアクッキングを楽しむものです。
場所は特にキャンプ場とかバーベキュー場のような所に拘らず、身近な場所でも行える
場所で行うのがポイントです。食材は最低限に抑え、前準備をし、水は500mlから1000ml
くらいを携帯し、すべてをまかないます。また、ゴミは持ち帰りやすいようジッパー
付きのビニール袋を持って行き、食器を洗うのは水を使わずキッチンペーパーなどを使用します。これにより
調理をはじめて、終わるまで移動することなく、のんびりとした気分で料理を楽しめます。道具は
基本バーナー、コッフェル、カップ、フォーク&スプーンを使用しますが、場合によって料理ハサミ、フライパン、
ナイフ等があるといいです。調味料は小な容器にまとめ余分に持たないようにします。
作るものは、最初はレトルトやインスタントの物になりがちですが、創意工夫でいろんなものができるようになってゆくのが楽しいです。あとご飯を炊いたりコーヒーをドリップしたりすると
何故か外では特別美味しく感じます。