2018年6月18日月曜日フリーランス日記

昨日はアルバイトの時間が早く始まりその分疲れて寝たのも早かったのですが、今朝はテレビの緊急地震速報のけたたましい音で目を覚ましました。(実際は大阪で起きたので千葉は揺れませんでした。)
次の時間に大地震とはすごいなと思いました。
テレビで様子を見ていてもこれは出勤できる状態ではないです。(普段から家で仕事してる人は通信手段が問題になっているみたいです。)
東日本大震災の時は「Wifi」に繋げるとネットできるといっていて、更に熊本地震でもWifiで情報を集めていたという人もいたようです。
それと同時にスマホの充電器もあると便利です。
停電が起きたらスマホの充電は充電器を使う事になるし、普段から使い方を慣らしておく必要があります。
それと普段からどこでも仕事ができるという体制を取っておく必要があるかなと思います。
普通の会社員であれば「仕事は会社でするもの」と考えがちですが、フリーランスの場合大半は自宅や行きつけのカフェという人も多いと思います。
ですが、こういう災害が起きた時に避難所で過ごす場合は避難所でも仕事ができるようにしておく事も必要です。